フェアウエーの左右に池があるロングホール。右側バンカーがあるため、なるべく左。フックすると池ポチャなので注意。グリーン右手前も池があり、グリーンが狭いため、2オン狙いは非常に難しい。

戻る

水越えホール。左のバンカーもちょっとクセモノ。右も水。そうながくなないが、簡単ではない。

 

戻る

アップヒルのミドルホール。右に水があるのでティーショットはフェアウエー真ん中のバンカーを狙う。

グリーンの左右にバンカーがあり、また狭くなっているので、2打目は確実に真直ぐ打つこと。

 

戻る

ホールが半島になっている面白いミドル。

高台ティーボックスからグリーンが見えて実に気持ち良い。狙いは左のバンカーの右横。2打目はグリーン手前のバンカーを越えるようにオンする。若干長めのクラブを使うのがコツであるが、奥も水なので注意。

 

戻る

ひたすら真直ぐ森の中を突き抜ける真直ぐミドル。

とにかくスライスとかフックとかしないこと。フェアウエーは比較的広いので、そう圧迫感を感じない。

 

戻る

右ドッグミドルホール。ティーショットはバンカーを狙いドローをかけたい。

2打目はショートアイアンで楽々オン。グリーン左右のバンカーに注意。

戻る

右ドッグのロングホール。

ここもジャングルの中で若干ダウンヒル。ラフには斜面があるため、ちょっと曲げてもナイスキックの可能性は大きい。

ここもグリーン手前に池があるため、2オン狙いは難しい。

グリーン奥もロストボール。

 

戻る

このコースで一番迫力あると個人的に思う。フェアウエー途中から右に激しくダウンヒル・ドッグレッグするミドル。

30ヤード以上のダウンヒル?

1打目はドライバーいらないし、2打目はウエッジ、またはショートアイアン。けして長いホールではない。

 

戻る

南シナ海を越えるド迫力ホール。縦長で簡単ではない。グリーン右に大きい岩もあり、ドローしにくいホール。

シンガポール近辺でもキレイさから言うと5本の指に入るホール。

 

戻る

後半にジャンプ

Forest Courseにジャンプ