それほど長いホールではないが、周りは崖で、クネクネドッグするホール。まともにティーショットをドライバーで打つと、左の崖に落ちる可能性あるので注意。

右もOB。得にティーショットはドライバーを使う必要性ない。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

短いダウンヒルショート。左は崖になっているので注意。とにかく短いので、確実にのせたい。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

ダウンヒルの比較的短いミドル。左にドッグする。ここも真直ぐドライバーで打つとフェアウエーを突き抜けて池に入るので、アイアンでもティーオフOK。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

池越えミドル。キャリーで180-200ヤードはあるでしょう。ティーショット越えたら、残りはアップヒルであるが、それほどない。とにかくポイントはこの池を越えること。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

アップヒルミドル。左崖なので注意。とにかくティーショットで距離を稼がないと、パーオンはキツイ。

フェアウエーはそれほど狭くないので圧迫感はない。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

ダウンヒルショート。ちょっとグリーンが高くなっている上、左右にバンカーある。

右もOBなのでスライスに要注意。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

なかなかユニークなロング。

左に急激にドッグするため、ティーショットをまともに打てば、ショートカットで2オンをアイアンでねらる。

ただし完全にブラインドなのでプレッシャーはある。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

池を越える気持ち長いショート。右に逃げると、バンカーが奥にあるので注意。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

丘の上からティーオフするロング。

とにかく左目のフェアウエーにのせたい。2打目はアップヒルではあるが、2オンの可能性あり。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

後半ページにジャンプ