あまり豪華な感じはしないが、ゴルフをするには十分。

キャディーはほとんどおばちゃん。ちょっとセッカチ。

カートレンタルあり。

ロッカールームはちょっと狭い。ロッカーは十分あるが、混んでいる時は座るところに困る。後は全然OK。

レンジもある。屋根下、人工芝での打ちっぱなし。

プロショップは一応なんでもそろっているが、力を入れていないのが良く感じる。

。それなりに食べられる食堂。アフターゴルフは隣の韓国レストランの選択もある。

ハーフに茶屋あり。

 

 

戻る

Clubhouse:

正面はあまり変わらず(2012左。2018右)

Clubhouse Back:

改装中のクラブハウス。左に6年前の写真。2018年(右)には窓が新しくなっている。

 

Reception:

プロショップを潰し、受付を大きくした。キャディーフィーの支払いは別の受付あり(写真右)

 

Entrance:

今までなかった(あるいは気が付かなかった)ゴルフ場の表示。ロゴが近日中に変わる?

Reception 2012:

現在の半分。前のプロショップの隣にあった。

昔の受付の皆様は明るく対応してくれた。

Locker:

ちょっとせまいが、普通の日は十分OK。2018年時点では前と変わらず。

 

Locker:

ジャクージもある。

 

Main Cafe

バーとレストランを別にした。レストランはガラス張りで絨毯と冷房あり。

 

Main Cafe 2012:

現在のバー部分が食堂。コースを眺めながら飲み食いできた。混んでたことが課題。

 

Pro Shop Temp:

プロショップは現在仮店舗。後日のお楽しみ。ただ、街中のゴルフショップのチェーンが入ったことは嬉しい。Nikeが中心。

 

Pro Shop 2012:

それなりに揃っているが、力が入っていないプロショップ。

 

Tea House:

軽食と飲み物。ハンバーガーもある

 

Putting Green:

クラブハウス前の大きい練習グリーン。

 

Driving Range: