広いフェアウェーで1打目は距離を稼ぎたい。ロングヒッターは2オン狙えるが、グリーン左手前の池に注意。また2打目を左に打つと、雑草でスタイミーになる可能性があり、フェアウェー真ん中に残したい。

 

戻る

 

比較的短いミドル。2打目はクリーク越え。よって、1打目はどんな様に打ちたいのかにより、戦略が変わる。

戻る

真直ぐのミドル。左右のバンカーに入らなかったらとにかく無難なホール。

 

戻る

ロングヒッターはフェアウエー右の池に注意(ティーボックスからの写真は右にはない)2打目は右の左に落とす。ウッドで池越えも狙える。3打目も右の池に注意。

2オンは左の池を避ければ、ロングヒッターは可能かも知れないが、ちょっとリスキー。

 

戻る

グリーン周りにバンカーが多い比較的長いショート。

戻る

グリーン手前のフェアウエーを二つに割るクリークがあり、ティーショットを左目を狙う。

2打目はクリーク越えのグリーン狙い。

ティーショットに距離出なかった場合は、グリーン手前に十分花道があるので、クリーク越えの3オン狙い。

 

戻る

アイランドグリーン狙い。島は広い。

戻る

短いミドルであるが、途中に大きいウェーストバンカー。アイアンで手前まで刻み、ミドルアイアンでグリーンを狙う。

ロングヒッターはウェーストバンカー越えも狙えるが、フェアウェーバンカーが待っている。

 

戻る

個人的にフィリピン・ゴルフの中でも迫力的にトップ10に入るホール。

このホールのキーは、ドライバーをいかにアカシアの木と木の間の近くまで打つのがポイント。とにかく木と木の間は実質トンネルになっており(本コースのトップページ写真を参照)越えないと、2打目が高く打てない。途中からフェアウェーも途中からアップヒルであるため、低く打つと距離が出ない。

3打目はバンカーがグリーンを守り、意外と難しい。2オンはなかなか難しいでしょう。

戻る

Mountain View Out Course にジャンプ

Acacia Course にジャンプ

Lake View Course にジャンプ