ひたすら真っ直ぐのロング。左に池があるからフックしないように。やっぱりこのホールにも高い木がフェアウエーの真ん中にある。グリーンは木に囲まれ狭く感じる

 

写真左 とりあえず真っ直ぐ狙う 

写真右3打目。グリーンが小さく感じる。  

写真下 とりあえず真っ直ぐのホール。ばんかーなし。

 コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

面白いショート。丘上のティーグラウンドから丘の上のグリーン。風がもろ影響する。ポツポツとポットバンカーあり、風で飛距離が狂うと入る可能性ある。入ると深いから出にくい。 

写真上 よく見ると、遠くに山脈が見える。雪山でキレイ。 

写真下 丘から丘だから、風を注意

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

ひたすら真っ直ぐのミドル。バンカーもない、フェアウエーの真ん中に木が立っているが、あまり関係ない。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

240メートルと短いミドル。フェアウエーもメチャクチャ広いのでサービスホール。ロングヒッターはワンオンが狙える。ちょっと曲げても全然痛くない。

写真上 フェアウエーは広い 

写真下 風はフォローのため、飛距離は出る。フェアウエーバンカーあるが、あまり関係はない

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

このコースでは珍しいドッグレッグ。2打目は右側に池があるので注意。右にスライスしても、隣のホールのティーボックスのため、簡単に3打目オンできる。 

写真左 珍しいドッグレッグ 

写真右 相変わらずバンカーがないホール

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

無難のミドル。左右に池があるが、ドライバーでティーオフすれば、関係はない。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

個人的にこのコースで一番綺麗なホール。ただの池越えのショートであるが、噴水もあるし、なんとなく綺麗。 

写真上 噴水池越え 

写真下 このコースにしては、比較的大きいグリーン 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

このコースのテーマである邪魔な木と岡上グリーンはこのホールでもある。でもこのホールは「これでもか!」っとフェアウエーのランディングエリアにちょっとした森になっている。 

写真上 狙うのは、あの森になっている位置 

写真下 やっぱりグリーンは丘

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

SI13とは言え、個人的には一番面白く、一番難しいホールだと思う。1打目は実質池越えに狭いフェアウエーをオン。グリーン手前にも池があるため、2打目は刻み。3打目はフェアウエー右なら池越え、左なら、狭いフェアウエーのど真ん中の木を越える。ロストボールの可能性大。

写真上 池越えの上、狭いフェアウェーに挑戦 

写真中 3打目は池越え

 

写真下 やっぱりフェアウエーのど真ん中に邪魔な木

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide:TAT International Golf Club, Belek

Forest Courseにジャンプ

River Courseにジャンプ